見える音

f:id:torinonemi:20180901142320j:plain:h147:w180
みなさまこんにちは、とりのねです。




以前お話した『周波数』。その周波数を
目で見えるようにしたのが
スイスの医学博士ハンス・ジェニーです。


ジェニー博士は『トノスコープ』という
実験装置を開発。
この装置はスピーカーに振動板を連結させ
微細な粉末や金属くずなどをその振動板に置き
それらに音(振動)を与えたときの動きを
観察するものです。


トノスコープによる実験で粉末や金属くずなどが
音(振動)によって細かく振動しながら
様々な模様を作りだすことがわかりました。
ジェニー博士は『音が形をつくる』という
この現象を【サイマティクス】と名付けました。




人体の胸の辺りにある第4チャクラは
【ハートチャクラ】と呼ばれています。
このハートチャクラの周波数を可視化すると
本当に『ハートの型』をしています。