周波数・波動で自然治癒力を高めて健康改善マナーズサウンド音響振動療法とりのね 《鳥取・米子・大山町》

心とカラダの健全な機能を自然に回復させていく『マナーズサウンド』。あなたのお悩みや困り事の解消・改善のために私が全力でサポートいたします。どうぞお気軽にご相談ください😊

生命場の役割

こんにちは 『とりのね』の藤井です。


私たちのカラダをつくる細胞や分子は、生成と消滅をくり返しながらこの肉体を保持し続けています。人体の細胞の入れ替わりはとても速く、肝臓の組織などは概ね半年で作り替えられているそうです。


故に【昨年の私】と【今年の私】は全く別の分子で構成されていることになります。しかし相変わらず【私は私】のまま。分子の入れ替わりが原因で、それまでの容姿が突然変化することはありません。
この当たり前のように思われる現象。これは分子の入れ替わりの際に、その配列を間違えないようにする【生命場の役割】によって成立しています。


生命場の研究者でアメリカの解剖学者【ハロルド・サクストン・バー博士】。博士は『人間をはじめ形あるもの全ては、ライフ・フィールド(生命場)によって律せられている』とし『生命場によって肉体の形状は常に保持され、変わることはない』といっています。


これは他の生物も同じ。猫がインコになったりサボテンがバラになったりしないのは、生まれ変わる細胞が『生命場』により規則正しく律せられているからです。