素粒子

f:id:torinonemi:20180908152944j:plain:h147:w220
みなさまこんにちは とりのねです。




素粒子論』とは
【私たちの世界物質は何からつくられているのか】
という問いに答える理論です。


素粒子】とは科学の世界でそれ以上
もう分解できない最小単位のもの。
物質の最も基本的な微小構成要素。
この素粒子
⚪『物質を形つくる素粒子』(クォークや電子など)
⚪『力を伝える素粒子』(光子や重力子など)
の2つのグループから成り立っています。




私たち人体も素粒子の集まりです。
素粒子がたくさん集まって細胞を作ります。
その細胞の原子の中には『陽子』という
ものがあります。
この『陽子』は特にネガティブな感情を
抱え込んでしまうそうです。


あなたが辛いとき、その湧き上がる感情を
グッと堪えて笑ってみても
細胞はあなたの本当の気持ちを知っています。
あなたの意識ではコントロールできない感情を
細胞は抱えているのです。