食べ過ぎについて

f:id:torinonemi:20190104112706j:plain:h147:w220
みなさまこんにちは とりのねです。




お正月に麻のワンピースを買おうと思い
準備していたお金。


息子から『スニーカーが一足しかないから
濡れたときの替えが欲しい』と言われ
まぁ、それもそうだなと思い…
結局私のワンピース代は息子のスニーカーへと
変身しました。


息子の笑顔は私の活力。
母親としてそれは確かにそうなのです。
しかし…
それで私のワンピースへの思いが
消えることはありません。
『内なる私』は明らかにワンピースを
欲しがっています。
母親と言えどもこれが本音。
お金は使いました。さてどうするか。。。


こんな時、子供が喜べばそれでいい…と
母親達は自分の欲求をガマンします。
私もそうです。
このようにして私たちの
『本音』と『表面的意識』は少しずつ
ズレていきます。そして知らない間に
自分の中に不満を溜めてしまうのです。


何でも黙って受け入れてくれる
『内なる私』は、いずれその不満を
抱えきれなくなります。
そして誰も傷つけず、しかも簡単な方法で
そのストレスを発散させて
自分自身を満たそうとします。
それが『食べ過ぎる』という行為なのですね。


お腹がいっぱいになり胃袋が満たされると
何だか心も満たされた気持ちになります。
【満たす】ことを望んだ『本当のあなた』は
これでやっと目的を果たしたように思いますが…。


この『満足感』は錯覚です。
これがあなたを苦しめています。


あなたがつい繰り返してしまう
食べ過ぎを防ぐ方法は『自分を愛すること』です。
www.torinonesound.com
買い物にせよ何にせよ、人は自分の望み通りに
行動できないときもあります。
しかし『本音』と『表面的意識』のズレを
しっかりと把握するだけで
あなたの『本音』はだいぶ楽になるのです。





家族のために…と頑張っている
あなた自身のために
いつかその願いを叶えてあげてくださいね。
あなたのワンピースへの思いは
ワンピースを手に入れることでしか
満たされません。


『安いから、このセーターでいいや』。
これは本当のあなたを傷つけます。
満たす行為をするはずが、またもや『本音』との
ズレを作ってしまわないように。
あなたの心を『愛』で満たしてあげましょう。






🔷ご観覧ありがとうございます。
こちらのブログもどうぞご覧ください。
www.torinonesound.com
🔶ご予約・お問い合わせ・メニューなどの明細🔶
こちらをタッチ