怒りを手放す

f:id:torinonemi:20190115140125j:plain:h147:w220
みなさまこんにちは、とりのねです。




『怒り』とは、他者に対する攻撃性。
自分と違う理解しがたい考えや
行動に対しての激しい拒否反応です。


その『私は正しい』『相手は間違っている』
という他者否定の考えには、愛がありません。
その不寛容な考えや態度に
内なるあなたは怒っています。
『あなたもあの人と一緒だよ…』と。


あなたを怒りに駆り立てた相手の言動は
あなたが自分への怒りと向き合うための
きっかけであり、気づきのための引き金です。


結局『怒り』とは
自分の中から沸き上がる激しい感情を
上手く処理できないことに対する
自分への心の葛藤です。
あなたが、自分で見たくない部分
フタをしておきたい部分を
刺激されたことによる激しい動揺です。






この怒りを手放すには、あなたが
『私とあの人は共有するものがある』
ことを認めることです。


共有するものがない状態とは
共振・共鳴しない、できないということ。
相手に対してあなたの感情が
『揺さぶられている』時点で
すでに共振・共鳴・共有しています。


そこを認めるには、強さが必要です。
抵抗もあるでしょう。
しかし…あなた自身を認め、相手を認め
受け入れることが
怒りを鎮めることに繋がります。






🔷ご観覧ありがとうございます。
こちらのブログもどうぞご覧ください。
www.torinonesound.com
🔶ご予約・お問い合わせ・メニューなどの明細🔶
こちらをタッチ