身体の不調を引き継ぐ鋳型

f:id:torinonemi:20190209103558j:plain:h147:w220
みなさまこんにちは とりのねです。




人体の細胞は、骨を含めて約7年で
全てが入れ替わると言われています。
ではなぜ7年経っても肉体の不快な症状が
自然治癒により改善しないのでしょうか。


人体の各組織を形作る『鋳型』。
私たちの細胞は、この『鋳型(エーテル体)』
に添って並びます。鋳型(エーテル体)が
歪んだ情報を持っている場合、
新しく入れ替わる細胞は
その歪みの形に添うように並んでしまいます。


『新品の細胞が歪んだ鋳型に添って並ぶ』。
マナーズサウンド理論においては、鋳型(
エーテル体)の歪んだ情報が変化しないことが
身体の不調が改善しない
原因のひとつであると考えられています。




『鋳型』=『エネルギー場』=『周波数(振動)』
歪んだ鋳型を正しい形に戻すためには
その鋳型が発する異常振動数を正常な振動数に
戻すことが必要です。正しい鋳型の音
(エーテル体の音)を歪んだ鋳型に聞かせることで
その歪みを調整することができます。


マナーズサウンドによる施術でまず始めに
変化が現れるのは『肉体・感情・精神・霊体』の
大元となっている【鋳型(エーテル体)】です。





🐦『とりのね』の明細は公式ホームページへ
音響・自然療法マナーズサウンドとりのねホームページ


🔷ご観覧ありがとうございます。
こちらのブログもどうぞご覧ください。
www.torinonesound.com
www.torinonesound.com