肝臓エネルギーに辿り着くまで

f:id:torinonemi:20190214174908j:plain:h147:w220
みなさまこんにちは とりのねです。




人体の各臓器や組織・器官などは
そのひとつひとつが単独で
動いているわけではありません。
東洋医学では『肝臓』に何らかの不調がある場合目・胆嚢・皮膚・血行・筋肉や感情(怒り)など
その影響は全身に及ぶとされています。
故に肝臓だけが不調になり
肝臓だけが改善することはありません。


マナーズサウンドの施術では
人体の各臓器や組織、骨などの『エネルギー場』
を調整していきますが
例えば『肝臓エネルギー』を整えたい場合
最初から肝臓にだけ、数分音をかけて終了…
というわけにはいきません。
何故なら人体は『全部でひとつ』『ひとつは全部』
だからです。





施術は、まずはオーラなどの霊体調整から始まり
次はチャクラ調整、そしてメンタルケア、
精神的・肉体的ショックを癒す周波数、
自律神経などのエネルギー調整、
胃や肺などの各臓器エネルギーの調整を経て
ようやく肝臓エネルギーの調整に入ります。


その後血流を促す周波数や
生命力にパワーを与える周波数などをかけ
全体を整えて終了となります。


あなたとマナーズサウンドとの間で
エネルギーの共鳴現象が起こるとき
あなたを作る『肉体・感情・精神・霊体』の
全ての力が高まります。
このように、全体のパワーを上げていくことに
意味があるのです。





🐦『とりのね』の明細は公式ホームページへ
音響・自然療法マナーズサウンドとりのねホームページ


🔷ご観覧ありがとうございます。
こちらのブログもどうぞご覧ください。
www.torinonesound.com
www.torinonesound.com