マナーズサウンドの施術例

f:id:torinonemi:20190304132957j:plain:h147:w220
みなさまこんにちは

心も身体もラクになる
マナーズ音響振動療法サロン とりのねです。




先日、久々に家族の施術を行いました。
右側面の腰~太もも辺りに痛みがあり
夜も眠れないとのことで
早速マナーズサウンドの施術を開始。
今回は、その様子を施術例としてご紹介します。
というのも…
『とりのね』にご来店されるお客様は
心身の深いお悩みを抱えておられます。
その施術を具体的な施術例として
ブログでご紹介したくはありませんでした。


しかし今回は、私の家族の施術例です。
本人の了解を得た上で
その具体的な施術内容をお伝えいたします。
マナーズサウンドがどのようなものなのか、
何となく感覚的に感じ取って、ご理解頂けると
嬉しいです。






まず始めに『エーテル体の音』を全身にかけ
エネルギーの状態をスキャンしていきます。
すると、本人が痛がっていた
右側面の腰~太もも…とは別に
左肩、左肘~手先、右ふくらはぎと左足首、
目、頭なども異常振動音を発していました。


この右側面の痛みは、左肩が原因であることは
施術前にわかっていました。というのも…
主に筋肉の痛みなどは、その対角線上の部位と
関係していることが多くあります。
しかし左肘~手先の音の歪みは
施術で読み取ったもの。実はこの部位が
右側面の痛みの大元となっていました。


本人によると、最近身体の中で
特に負担があるのが左肘~手先とのこと。
ですが…。実際にはそこに激しい痛みがないため
本人の自覚はありません。
しかし問題の右側面の痛みは、左手先~肘、
左肩を伝ってきたものであることは明らかです。
そこで、その痛みの元となっている
左腕を中心に、全体のエネルギーの歪みが
落ち着くよう調整していきます。


次に『チャクラ調整』。チャクラの位置を整え
その働きを最大限に高めます。
目の不調と疲れの『第6チャクラ』と
浄化・吸収の『第3チャクラ』『第2チャクラ』
のエネルギー不足を補います。



そして『バッチフラワーの音』でメンタル調整。
🔶選択したのはラーチ。
幼い頃~、30代、7年くらい前と
つい最近の自信のなさを読み取りました。
www.torinonesound.com
🔶そしてウィロー
30代の頃の憎しみや恨みを読み取りました。
www.torinonesound.com
この施術中に両腕に痛みとだるさが現れました。
過去のメンタルブロックが、肉体の痛みとなり
解放へと向かっていきます。


そして『経絡調整』。
経絡は両肩と右側面の痛みのある部位に
滞りがあり、気が流れていない状態です。
少し長めに音をかけ、気を流していきます。


他、各臓器や器官などの音や便秘改善の音。
最近特に便秘ぎみとのことで
大腸エネルギーと便秘改善の音をかけました。
盲腸のある右下腹部から直腸まで
大腸の形に添うよう、ゆっくりゆっくり
ハンディスピーカーで撫でるように音かけを
していきます。


そして最後は背面。
腎臓や副腎エネルギー、仙骨、尾骨、
髄液エネルギーを調整し終了しました。





施術後は、両手首と両足に『好転反応
と思われる痛みやだるさが現れました。
翌日、右側面の腰~太ももの痛みは
すっかり取れていましたが
微かな痛みが左足に移ったとのことでした。


右側面の辛い痛みはなくなり、ひとまず安心です。
しかし人の心と身体は、不調や負担のある箇所を
かばうように動くもの。
『肉体・感情・精神・霊体』などの
エネルギーの歪みや不調部分を
根元からしっかりと整えることが大切です。






🔷ご観覧ありがとうございます。
こちらのブログもどうぞご覧ください。
www.torinonesound.com
www.torinonesound.com
🔶ご予約・お問い合わせ・メニューなどの明細🔶
こちらをタッチ