痛みの源

f:id:torinonemi:20190305160418j:plain:h147:w220
みなさまこんにちは、とりのねです。




昨日ブログでご紹介した『家族の施術』の中で
身体の痛みは、その痛みのある部位から
対角線上の箇所が元であることが多いと
お伝えしました。
この『痛み』についてですが、これは単なる
筋肉や骨の痛みなどとは少し違う意味の
『痛み』を指しています。
マナーズサウンドでの『痛み』とは
肉体だけに限らず、感情・精神・霊体
そして過去のケガや傷などをも含む
『あなたのすべての痛み』のことなのです。


例えば…2~3才の頃に骨折した腕、
中学生の頃の突き指や強打した尾骨、
20歳の頃のむち打ちなど…。
あなたが生まれてから今日に至るまでの
あらゆるケガや不調、心のキズなどが
素粒子の歪みとして残り、時を経て
それが身体の思いがけない箇所に痛みとして
現れることがあるのです。





マナーズサウンドはマシンを使用するため
私の勝手な主観は入りません。
マシンは正確に『肉体・感情・精神・霊体』の
歪みを読み取ります。それをもとに
肉体の痛みや不調部分と
その痛みの源となっている根本的な部分、
そしてそれらの関連性を明るみにし
調整を行っていきます。
その結果、心も身体も変化していくのです。


あなたの身体は、あなたに何を
訴えかけているのでしょう。
いつの、どのような出来事を手放せずに
苦しんでいるのでしょう…。
今現在の痛みが、今の痛みとは限りません。
あなたが過去を解放できないように
肉体も過去を握りしめています。





🐦『とりのね』の明細は公式ホームページへ
音響・自然療法マナーズサウンドとりのねホームページ


🔷ご観覧ありがとうございます。
こちらのブログもどうぞご覧ください。
www.torinonesound.com
www.torinonesound.com