マナーズサウンド施術例の解説

f:id:torinonemi:20190311095607j:plain:h147:w220
みなさまこんにちは、とりのねです。




先日、私が家族(M)に行った
2回目の施術の一部をご説明いたします。
このブログを通して、マナーズサウンドへの
ご理解を深めて頂けると嬉しいです。

※《本人の希望により
続柄は伏せさせていただきます》





Mは生まれつき敏感肌で
よく湿疹やかぶれ、原因不明のかゆみなどに
悩まされていました。
いつ頃から始まったのかは分かりませんが
右足首辺りに、消えない湿疹の跡があり
季節によってその箇所だけが赤くただれて
くるそうです。


皮膚トラブルと深い関係にあるのが
『第7チャクラ』。ここは人体が一番最初に
宇宙エネルギーをキャッチする場所です。
第7チャクラで受け取った宇宙エネルギーは
各チャクラにエネルギーを供給しながら
最下部の第1チャクラまで届けられます。
www.torinonesound.com
第7チャクラのエネルギーは精神や脳、骨
筋肉、皮膚などに供給されていきます。
Mは、この第7チャクラの反応が非常に弱く
皮膚トラブルがあり、精神的・肉体的にも
覇気がなく全体的にエネルギー不足です。


そこで私はバッチフラワーの『ワイルドローズ』
を試してみました。これは無気力、諦めの音です。
しかしこの音の異常振動音はありませんでした。
www.torinonesound.com
このことから、Mの根本的な問題が
見えてきました。
それは、第7チャクラから宇宙のエネルギーが
受け取れていないこと。
そしてそれに伴う全体のエネルギー不足と
エネルギー循環の滞り。
気や血流、リンパなどの滞りです。


メンタル面では自信のなさ『ラーチ』、
自己嫌悪と自己否定、皮膚トラブルなどの
『クラブアップル』。
www.torinonesound.com
www.torinonesound.com
Mの場合、皮膚トラブル・自信のなさ・
自己嫌悪・自己否定などが第7チャクラと
すべてリンクしていました。
これらの問題を解決するためには
まず閉じている第7チャクラを開くこと。
そして宇宙からのエネルギーを
スムーズに受け取れるようにすることです。





エネルギーの循環が良く、活力があり
心も身体も軽やかにラクでいられる…。
そのような本来の姿に戻るためには
自分への『気づき』と『解放』、そして
不自然なものを自ら手放していく勇気が必要です。


『自己嫌悪』や『自分否定』『自信のなさ』
などは今のMには不必要なもの。
これらが必要だった段階は、すでに過ぎています。
それが本人の腑に落ち、解放が始まるまで
私は今後もサポートを続けていきます。






🔷ご観覧ありがとうございました。
こちらのブログもどうぞご覧ください。
www.torinonesound.com
🔶ご予約・お問い合わせ・メニューなどの明細🔶
こちらをタッチ