マナーズサウンドの施術例 3《メンタル調整編》

f:id:torinonemi:20190317182916j:plain:h147:w220
みなさまこんにちは、とりのねです。




前回のブログ『マナーズサウンドの施術例3』
の続編『こり改善コース』の中の
【メンタル調整編】です。
私の家族(M)の施術内容を具体的に
お伝えしています。


このブログを通して少しでも多くの方に
マナーズサウンドをご理解頂けると嬉しいです。
※《本人の希望により続柄は伏せさせて頂きます》





今回の施術『こり改善コース』内の
『チャクラ調整』においては、
第4・5・6・7チャクラの異常振動音を
読み取りました。第4チャクラのテーマは『愛』。
Mは、本人も気づいていないような
心の苦しみを抱え込んでいるようです。
www.torinonesound.com
⚪『バッチフラワー』によるメンタル調整。
今回は『チェリープラム』を使用しました。
これは不安定な精神状態や正気を失うほどの
激しい感情です。
13~15年前の反応を読み取りました。
それをMに伝えたところ、ちょうどその頃
そのような出来事があったそうです。
www.torinonesound.com
⚪そして心の浄化・皮膚トラブル・自己否定の
『クラブアップル』
www.torinonesound.com
⚪緊急事態・災害・突発的な事故、ケガなどの
『レスキューレメディ』
www.torinonesound.com
⚪Mの性格にピッタリな『ワイルドオート』
これは人生の目的がない、方向性の不確かさ、
生きる意味の喪失、不満など。
www.torinonesound.com
しかし現時点では反応がありません。


このように、音の反応がない場合は
元々その音に共鳴するものを持っていないか
問題が深く表面化しきれていないかの
どちらかです。
Mの場合、心の奥に頑丈なフタが
覆い被さっているのかもしれません。


その心のフタを外すには、まずはM本人が
フタの存在を認めること。
そして自分にとって息苦しいもの
不自然なものを自覚することです。
『苦しみに素直になる』
それが心身を軽やかにしていく第一歩です。


🐦次回は『肉体エネルギー調整編』です。





🐦『とりのね』の明細は公式ホームページへ
音響・自然療法マナーズサウンドとりのねホームページ


🔷ご観覧ありがとうございます。
こちらのブログもどうぞご覧ください。
www.torinonesound.com
www.torinonesound.com
www.torinonesound.com