周波数・波動で自然治癒力を高めて健康改善マナーズサウンド音響振動療法とりのね 《鳥取・米子・大山町》

心とカラダの健全な機能を自然に回復させていく『マナーズサウンド』。あなたのお悩みや困り事の解消・改善のために私が全力でサポートいたします。どうぞお気軽にご相談ください😊

健康の証

こんにちは とりのねの藤井です。


先日、施術を受けに来てくれた友人のFさん。サロンに入ってくるなり暗い表情で言いました。『カラダのどこか悪いかもしれない』。確かに少し風邪気味のようでしたが、私から見るとそこまで深刻な感じはしません。


詳しく話を聞いてみると、数日前、冷蔵庫並みにクーラーが効いた場所で仕事をした直後から体調が急激に悪化。カラダの芯がキンキンに冷えきっていて『何か重い病気なのでは?』と心配してしまうほど調子の悪い数日を過ごした、とのことでした。


しかしそれを聞いていた私の頭の中は『?』がいっぱい。いや、Fさん。その考え違うよ…(^_^;)
私がすぐさまFさんに伝えたのは『そんな冷蔵庫のような環境にいて、体調崩さない方が体調崩れているよ』ということでした。


そもそも冷蔵庫のような環境の中でそのままの体調をキープできる人は『マスターヒーラー』や『気功の達人』など、心もカラダも芯から健康で元気な人。それか『自律神経が乱れている人』のどちらかです。
www.torinonesound.com
ガンガンに冷えた冷房の中でも体調を崩さないという点において、両者は一見同じです。しかしその中身には天と地ほどの差があります。


例えば自律神経が乱れている人の場合、冷房に強いように見えても、それはカラダが環境にきちんと対応できていない結果なのです。
故に他にも夜眠れない・便秘や下痢など腸が弱い・食欲のムラや感情の起伏の激しさなどといった日常での乱れや不快感・困り事があります。


一方、芯から元気な人は、食欲や腸の調子・感情・睡眠など生活全般において全てが安定しており、クーラーの冷気さえ外側に吹き飛ばしてしまうほどの強い生命力を持ち合わせています。
このようにある一面が同じでも、その事実が大きく異なることもあるため、自分の心やカラダが今どのような状態なのかをしっかりと把握しておくことも大切ですね。


Fさんのように冷房が原因で体調を崩すのは、外側の異常な環境によりズレてしまったカラダの軸を正常に戻そうとする『人間の本来の力』が働いているためです。
それはそれだけの生命力の強さがあるという『健康の証』。不自然な環境を不自然だと感じる力がある、ということなのです。


⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️


施術前のカウンセリングでは、お客様のお悩みや心身の状態、不調などをしっかりとお伺いします。全体のエネルギーをグッと引き上げ、自然治癒力が高まるよう後押しをいたします。


特定の箇所を中心とした調整をされたい方には、そのお悩みを解き放つためにベストな施術メニューのご提案をさせていただきます。
ご提案のみで無理強いは決して致しません。ご安心してご来店ください。


🐦明細は公式ホームページへどうぞ。
とりのねホームページ