周波数による自然療法・代替療法で自然治癒力を高める⭐⭐《鳥取県・米子市・大山町》マナーズサウンド音響振動療法 とりのね

🍀🍀🍀【心とカラダの深いお悩み専門サロン】🍀🍀🍀..心とカラダの健全な機能と自然治癒力を回復させていく『マナーズサウンド』。あなたのお悩みや不調・不快感の解消・改善のために私が全力でサポートいたします。どうぞお気軽にご相談ください😊

心の周波数調整とは

f:id:torinonemi:20191214190844j:plain:h147:w220
みなさまこんにちは、とりのねです。




心の苦しみを物理学的アプローチで調整する。本当にそんなことができるの?と周波数療法に対して、疑問を抱いている方へ。


マナーズサウンドやイーマサウンドメタトロンなどの周波数療法の世界、すなわち物理学では、この世の全てのものは固有の振動数を持っており、その細かいバイブレーションによって、その形や命を保持している、と考えられています。


例えば人の感情。怒りや憎しみ・妬みなども、もちろん固有の振動数を発しています。故にそれらを抱えていると、その周波数に同調する感情の周波数が、ちゃんと反応を示します。


これは共振・共鳴現象といって、同じ振動数でお互いが認め合うことで『ここにいたんだね。辛かったね。わかったよ』と、その感情を受け入れてあげるということなのです。


それはあなたの苦しく辛い感情を、まるで犯人探しのように追及して追い詰め『消えてしまえ』と、取っ捕まえて無理やり追い出しにかかる、ということではありません。
www.torinonesound.com
マナーズサウンドの施術でよく例えられるのは『北風と太陽』のお話し。
周波数療法は『北風』のように、力任せで相手をコントロールしようとするのではなく『太陽』のように相手を温かく包み込むことで、その人自らが気づきを得て心のコートを脱いでいく、そんな特徴を持っているのです。


あなたも、外側の誰かに何かしらの強い圧力で、コントロールされるのはイヤですよね。あなたの感情もそれと同じ。不思議な話ですが、感情も生きていて意思を持っています。なので誰かに、何かに、あなたにさえ、無理やりコントロールされたくはないのです。


これは女性のお喋りにも似ていて、女性はただ私の話を聞いて欲しい。アドバイスはいらない。誰かに自分のことを認めて欲しい、それだけです。
それで不思議と心は満足するのですね。ええ、私もそうです。みなさまと同じです(^_^;)。そしてあなたの抱える感情達も、私たち女性と同じく、あなたに認めて欲しいだけなのです。
www.torinonesound.com
周波数療法の施術を受けると、自然と感情との共鳴現象が起きるため、心とカラダがラクになるスピードは格段に早くなります。
ですがなかなか施術までの一歩が踏み出せない方もおられますね。そもそも勇気を出してサロンに来られる時点で、その心の問題は、すでに光への好転が始まっている段階にいますので。


ですがその場から動こうにも動けず、悶々として心がストップしている場合は焦らなくても大丈夫。今行動できないことにも、それに費やす時間にも、ちゃんと大切な意味があるのですから。


そんな場合は、ご自身でその感情、その存在を『いたんだね、わかったよ、辛かったね』と、ただただ認めて受け止めてあげてください。それがあなた自身を愛することに直結し、心とカラダの好転へと繋がっていきます。






『とりのねLINE@』では施術に関する疑問・質問やお問い合わせ、ご予約などを承っております。また時間帯によっては1対1のトークも可能です。まずはお気軽にご相談ください🍀


※お客様対応中と22時~翌朝9時までは自動返信モードとなります。


🍀友だち追加特典🍀
友だち追加登録後、初回の施術時に当店の『オリジナル波動水(2L)』を1本プレゼント🌟
常連様もLINE@友だち登録後の施術時に波動水を1本プレゼントいたします🌟


あなたからの友だち追加登録を、心よりお待ちしております。


🌟とりのねインスタグラム


🌺フェイスブック


⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️


施術前のカウンセリングでは、お客様のお悩みや心身の状態、不調などをしっかりとお伺いします。全体のエネルギーをグッと引き上げ、自然治癒力が高まるよう後押しをいたします。


特定の箇所を中心とした調整をされたい方には、そのお悩みを解き放つためにベストな施術メニューのご提案をさせていただきます。
ご提案のみで無理強いは決して致しません。ご安心してご来店ください。




🐦明細は公式ホームページへどうぞ。
とりのねホームページ


🔷ご観覧ありがとうございます。こちらのブログもどうぞご覧ください。
www.torinonesound.com
www.torinonesound.com