周波数・波動で自然治癒力を高めて健康改善マナーズサウンド音響振動療法とりのね 《鳥取・米子・大山町》

心とカラダの健全な機能を自然に回復させていく『マナーズサウンド』。あなたのお悩みや困り事の解消・改善のために私が全力でサポートいたします。どうぞお気軽にご相談ください😊

周波数・波動という言葉はスピリチュアル用語ではありません

f:id:torinonemi:20201006182941j:plain
こんにちは『とりのね』の藤井です。


『周波数』や『波動』という言葉は、音楽業界や量子力学で使用される専門用語です。安易にスピリチュアルで使用できるような言葉ではありません。


例えば私が施術で使用している『周波数』は【周波数(f)=1/周期(t)】の数式で割り出されたものです。周期を『t(秒)』で表すと、その逆数『1/t』は1秒あたりの頂点の数を示し、これが『周波数f』。
※マナーズサウンド協会資料より


その数式で割り出された周波数は『5つの周波数の組み合わせ』で3次元に立ち上がり、臓器などの形を立体的に再現します。
その基本となる音(基音)が、例えば『100HZ』『200HZ』『300HZ』『400HZ』『500HZ』の組み合わせだとすると、このそれぞれの基音に対しての整数倍の周波数が『倍音』となります。


■『100HZ』の倍音は200HZ・300HZ・400HZ…。
■『200HZ』の倍音は400HZ・600HZ・800HZ・1000HZ…。
■『300HZ』の倍音は600HZ・900HZ・1200HZ…。
■『400HZ』の倍音は800HZ・1200HZ・1600HZ…。
■『500HZ』の場合は1000HZ・1500HZ…。といった具合に。


ご覧の通り『周波数』は数字だらけの計算づくし。ですから実際にスピリチュアル用語として使用すると、いろんな意味であちこち辻褄が合わなくなるのです。聞いているこちらが恥ずかしいくらいに。


にもかかわらず、なぜこんなにも『周波数』や『波動』といった言葉が乱用され続けているのか。私にはさっぱりワケがわかりませんが。何となくでいいので『周波数』のこと、誤解なくご理解していただけたら嬉しいです。
www.torinonesound.com
www.torinonesound.com
🐦明細は公式ホームページへどうぞ。
とりのねホームページ




『とりのねLINE@』では施術に関する疑問・質問やお問い合わせ・ご予約などを承っております。まずはお気軽にご相談くださいませ。

※お客様対応中と22時~翌朝9時までは自動返信モードとなります。


🌟とりのねインスタグラム


⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️


施術前のカウンセリングでは、お客様のお悩みや心身の状態、不調などをしっかりとお伺いします。全体のエネルギーをグッと引き上げ、自然治癒力が高まるよう後押しをいたします。


特定の箇所を中心とした調整をされたい方には、そのお悩みを解き放つためにベストな施術メニューのご提案をさせていただきます。
ご提案のみで無理強いは決して致しません。ご安心してご来店ください。