自然治癒力を高めて心と体を整える波動健康サロンとりのねブログ・マナーズサウンド療法《鳥取・米子・大山町》

自己治癒力を高めることにより心身の不調を自然と回復させていく施術を行っております。健康に関する問題やお悩み・不安を抱えている方はお気軽にご相談ください。

周波数という言葉はスピリチュアル用語ではありません


こんにちは『とりのね』の藤井です。


『周波数』や『波動』という言葉は、音楽業界や量子力学で使用されている専門用語です。安易にスピリチュアルで使うような言葉ではありません。


例えば私が施術で使用している『周波数』は周波数(f)=1/周期(t)の数式で割り出されたものですが。
この周期を『t(秒)』で表すと、その逆数『1/t』は1秒あたりの頂点の数を示し、これが『周波数f』となります。
《※マナーズサウンド協会資料より》


それは5つの周波数の組み合わせで3次元に立ち上がり、臓器などの形を立体的に再現します。
その基本となる音(基音)が、例えば『100HZ』『200HZ』『300HZ』『400HZ』『500HZ』の組み合わせだとすると、これらの音に対しての整数倍の周波数が『倍音』となります。


■『100HZ』の倍音は
200HZ・300HZ・400HZ…
■『200HZ』の倍音は
400HZ・600HZ・800HZ…
■『300HZ』の倍音は
600HZ・900HZ・1200HZ…
■『400HZ』の倍音は
800HZ・1200HZ・1600HZ…
■『500HZ』の場合は
1000HZ・1500HZ…といった具合に


ご覧の通り『周波数』は数字だらけの計算づくし。ですからスピリチュアル用語として使用すると、いろんな意味で辻褄が合わなくなるのです。聞いているこちらが恥ずかしいくらいに。


にもかかわらず、なぜこんなにも『周波数』や『波動』といった言葉が乱用され続けているのか、私にはさっぱりワケがわかりませんが。
何となくでいいので『周波数』のこと、ご理解していただけたら嬉しいです。




■エネルギーの不足/枯渇を感じる方。自分の思考・心・カラダ・生活習慣を変えるパワーのない方。
または自然療法・代替療法による体質改善、根本的治癒をお望みの方は心が決まりましたら『とりのね』の藤井までお気軽にご相談ください。
www.torinonesound.com
■当サロンには回数券・割引クーポン・ポイントカード・物品販売はありません。また施術回数やメニューの強要もいたしません。安心してご来店ください。


🐦明細は公式ホームページへどうぞ。
とりのねホームページ




『とりのねLINE@』では施術に関する疑問・質問やお問い合わせ・ご予約などを承っております。まずはお気軽にご相談ください。

※お客様対応中と22時~翌朝9時までは自動返信モードとなります。