周波数・波動で自然治癒力を高めて健康改善マナーズサウンド音響振動療法とりのね 《鳥取・米子・大山町》

心とカラダの健全な機能を自然に回復させていく『マナーズサウンド』。あなたのお悩みや困り事の解消・改善のために私が全力でサポートいたします。どうぞお気軽にご相談ください😊

高音だけのピアノ

こんにちは『とりのね』の藤井です。


『波動』『スピリチュアル』『周波数』『エネルギー』などがごちゃ混ぜになっている昨今。これホントに困るのですよ。
もう最近は私も『波動』や『周波数』などの間違った解釈に黙っていられなくなり、このブログだけではなく“インスタグラム”でもその件について発信するようになりました。
といってもインスタは写真がメインなので、ブログよりは軽いタッチですが。


それにしても最近、波動ジャッジの多さに伴い『波動を高くする』ことを望む人、本当に多いですね。なぜそんなに?というくらいに。ですが一体どれくらいの人が、その波動の『高さ』の中に『低さ』も含まれていることに気が付いているのでしょうか。


『ジャンプ』には『しゃがむ』ことが含まれています。同じように『飛ぶ』には『落ちる』、『長い』には『短い』、『硬い』には『柔らかい』など、物事にはそのものの『対』の意味も含まれているものです。だからこそ双方の意味が成り立つ。故に波動の高低にこだわっても仕方がないのです。
www.torinonesound.com
この『波動の高さを切望する』ことをピアノで例えると、これ、高音だけのキンキンピアノですよ。当たり前ですが、ピアノは低音~高音まであってこそ美しい音色を奏でる楽器。
『低音』には音の深みを出し、心をフワッと緩めてくれる役割があります。高音だけのピアノなんて、私はうるさくて聞いていられません。


これはピアノに限った話ではなく、私たち『人』も同じなんです。人が発する波動には低音~高音までのたくさんの周波数があり、その中には幼少期の嫌な思いや悲しい出来事、心の傷などと同時に、楽しい思い出や心温まるエピソードなどが含まれています。だからこそ今のあなたには深みがあるのです。


大切なのは波動を高めることに執着し、地に足着かない生活をすることではなく、その波動のズレを戻し、しっかりとこの世を生きていくこと。波動にばかり気を取られていると、足元おぼつかずに転びますよ。
www.torinonesound.com


🐦明細は公式ホームページへどうぞ。
とりのねホームページ




『とりのねLINE@』では施術に関する疑問・質問やお問い合わせ・ご予約などを承っております。まずはお気軽にご相談くださいませ。

※お客様対応中と22時~翌朝9時までは自動返信モードとなります。


🌟とりのねインスタグラム


⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️


施術前のカウンセリングでは、お客様のお悩みや心身の状態、不調などをしっかりとお伺いします。全体のエネルギーをグッと引き上げ、自然治癒力が高まるよう後押しをいたします。


特定の箇所を中心とした調整をされたい方には、そのお悩みを解き放つためにベストな施術メニューのご提案をさせていただきます。
ご提案のみで無理強いは決して致しません。ご安心してご来店ください。