自然治癒力を高めて心を癒し体を整える健康改善サロンとりのねブログ《鳥取・米子・大山町》

自己治癒力を高めることにより心身の不調を自然と回復させていきます。体に全く負担のない『体質改善』『不調改善』と『心の癒しと解放』をお望みの方のためのサロンです。お気軽にご相談ください。

波動医学はインチキか

f:id:torinonemi:20201113103535j:plain
こんにちは『とりのね』の藤井です。


先日ネット検索をしていたところ、またもや見つけてしまいました。まぁ出るわ出るわ『波動』や『周波数』を『ニセ医学』だとか『インチキ』だとかいう意見。
普段は穏やかな私でも、それを見た瞬間さすがにちょっとした怒りが沸きましたが、それと同時に『あぁ、やっぱりね』と妙に納得がいきました。


公にはなっていませんが【現在の日本は、国民に対して波動やエネルギーなどの非物質的なものを意図的に理解させないようにしている】という事実があります。
ですから日本の波動に対する理解度は、諸外国と比べると実に100年も遅れている。で、なぜこうなっているのかというと、それらを理解する人が増えると国が困るからです。


故に波動もエネルギーも、そしてその理論の大元となっている”最先端科学の量子物理学“でさえもオカルト扱い。えぇ、これでしたらやっかいなものが簡単に都合よく片付きますからね。
www.torinonesound.com
私はこんなふうに波動が『オカルト』『インチキ』『ニセ物』扱いされることに憤りを感じる一方、人の意見は人それぞれですから、たとえ『インチキ呼ばわり』されてもそれはそれでアリだな、とも思っています。ですがそんな私にも、どうしても解せないことがあるのです。


本当に『波動医学』がインチキでニセ医学なら、そういう施術家のことなんぞ相手にせず放っておけばいいのです。なのになぜ、それらに対する強い圧力や迫害が、第二次世界大戦後辺りから現在まで延々と続いているのでしょう。


例えば世界で初めての周波数療法により、16人の末期ガン患者を全員完治させた『Drライフ博士』はその行為を罪に問われ、医師免許を剥奪されています。
マナーズサウンドの創始者である『Drマナーズ医学博士』も自宅と研究所を4度も放火され、研究資料は盗まれ、命まで狙われていました。


また日本では、とある県で獣医師をされていた方が無料で病気の人に波動療法を行い、乳ガンなどを完治させた罪により警察に逮捕されています。他には自然食などを推進しておられた自然療法家の方も、同じような経緯により逮捕されました。


そして波動を砂糖玉に転写した治療法である『ホメオパシー』も、随分と国からの強い圧力をかけられています。他にはニューヨーク在住で世界的に有名な自然療法家・マスターヒーラーである『小林健』さんも、車を爆破されたり命を狙われたりしました。
これ、ちょっと現実的に聞こえないかもしれませんが全て正真正銘のノンフィクション。しかも実際のところ、この手の話は国内・海外を問わず挙げればキリがないほどです。


私は思います。果たして『インチキ』『ニセ物』に対して、ここまでする必要があるのでしょうか。しかもそのどれもがプロが絡んだ巧妙な手口。それは当然といえば当然です。どこかの誰かが個人的にこんなことをするはずも、出来るはずもなく。
考えてみてください。なぜ国や組織がこんなにも自然療法家に圧力をかけるのか。なぜ逮捕したり命を狙ったり、研究そのものを潰そうとするのか。


そして仮にこの『波動療法』がインチキではなく『医療である』と認められたなら、一体誰がどんな損をするというのか。全ての答えはそこにあります。




■エネルギーの不足/枯渇を感じる方。自分の思考・心・カラダ・生活習慣を変えるパワーのない方。
または自然療法・代替療法による体質改善、根本的治癒をお望みの方は心が決まりましたら『とりのね』の藤井までお気軽にご相談ください。
www.torinonesound.com
■当サロンには回数券・割引クーポン・ポイントカード・物品販売はありません。また施術回数やメニューの強要もいたしません。安心してご来店ください。


🐦明細は公式ホームページへどうぞ。
とりのねホームページ




『とりのねLINE@』では施術に関する疑問・質問やお問い合わせ・ご予約などを承っております。まずはお気軽にご相談ください。

※お客様対応中と22時~翌朝9時までは自動返信モードとなります。