周波数・波動で自然治癒力を高めて健康改善マナーズサウンド音響振動療法とりのね 《鳥取・米子・大山町》

心とカラダの健全な機能を自然に回復させていく『マナーズサウンド』。あなたのお悩みや困り事の解消・改善のために私が全力でサポートいたします。どうぞお気軽にご相談ください😊

グラウンディングは必要ない

こんにちは『とりのね』の藤井です。


最近よく聞く『グラウンディング』。これは主に第1・2チャクラの強化・大地にしっかりと足を着け、この厳しい現実世界を生き抜くための力を養うものですが、私はこの『グラウンディング』をやたらと推進するセラピストがとても多いことが不思議で不思議で仕方がありません。


私はこのグラウンディング推し現象について『グラウンディングはクライアントには必要ない。むしろセラピストに必要でしょ』と思っています。
どう考えたってそうです。地に足着いてないのはセラピスト自身。だからやたらと『グラウンディング』と言っているのでしょうが。
www.torinonesound.com
そんなにグラウンディングの訓練が必要だと思うのなら、朝日の降り注ぐ森の中で呼吸法をするよりも『ファミレス』で働いた方が断然いい。
その方がイヤでもこの現実世界にしっかりと根付くし、その上ありがたいことにお給料も頂けます。


ファミレスは万歩計が壊れるほどホールを歩き回るため、体力・肺活量・筋肉も付くし、お客様や先輩方に怒られて精神的にもタフになる。
そして頭の回転や記憶力も必要な仕事。相当な激務です。ですからグラウンディングにはもってこいなのです。


ファミレスの他にもグラウンディングに向いた、キツくて厳しい仕事はこの世にたくさんあります。と言うと『専業主婦はどうなの?』といった声も聞こえてきそうですが。
私もかつて専業主婦を経験していますから、その大変さと孤独感は十分知っています。辛すぎて『専業主婦は2度とゴメンだ』と思っています。


専業主婦でも仕事を持っている人でも、みんな家族のため、自分の幸せのために一生懸命働いています。そしてもうその時点で、その日常が第1チャクラをしっかりと作り上げているのです。
もちろんチャクラのパワーが強すぎたり弱かったりズレていたりはあります。ですがそれは微調整すれば済む話し。グラウンディングなんて全く必要ありません。


むしろそうして日々を精一杯生き、それでも苦しくて助けを求めて来るクライアントに対して『グラウンディングしましょう』と言っているセラピスト自身の方が問題です。
見るべきものが見えていない。第1・2チャクラどころか第4・5・6・7チャクラまで歪んでズレている。私にはそう見えます。


安易な『グラウンディングしましょう』には注意が必要です。お金を払ってグラウンディングができるなんてスピリチュアル的にも摩訶不思議な話し。これ、逆ですよ。厳しい社会で働いてお給料を頂いた方がグラウンディングになるのです。
www.torinonesound.com
www.torinonesound.com
www.torinonesound.com
www.torinonesound.com
🐦明細は公式ホームページへどうぞ。
とりのねホームページ




『とりのねLINE@』では施術に関する疑問・質問やお問い合わせ・ご予約などを承っております。まずはお気軽にご相談くださいませ。

※お客様対応中と22時~翌朝9時までは自動返信モードとなります。


🌟とりのねインスタグラム


⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️⏹️


施術前のカウンセリングでは、お客様のお悩みや心身の状態、不調などをしっかりとお伺いします。全体のエネルギーをグッと引き上げ、自然治癒力が高まるよう後押しをいたします。


特定の箇所を中心とした調整をされたい方には、そのお悩みを解き放つためにベストな施術メニューのご提案をさせていただきます。
ご提案のみで無理強いは決して致しません。ご安心してご来店ください。