自然治癒力を高めて心と体を整える波動健康サロンとりのねブログ・マナーズサウンド療法《鳥取・米子・大山町》

自己治癒力を高めることにより心身の不調を自然と回復させていく施術を行っております。健康に関する問題やお悩み・不安を抱えている方はお気軽にご相談ください。

ガチガチだった背中のコリが軽く楽になりました

こんにちは『とりのね』の藤井です。


先日2回目の施術にいらしたお客様。『あんなにガチガチだった背中のコリが、すごく軽くなってラクになりました』と喜んでおられました。
長年に渡り背中と首・肩の酷いコリや痛みに悩まされ、今までいろいろと試してみたけれど、あまり良い結果には至らなかったそうです。


『コリ』といえば『マッサージ』ですが。一般的にはコリ解消のために、その部分をグリグリと『揉みほぐす』とかグイグイ『押す』のが良いとされてきました。
確かにそうしてもらうと解れている気がするし、何とも気持ちがいいものです。


しかしここ4~5年、主に整体などの業界では『揉みほぐし』や『押す』ことによる筋肉へのダメージやデメリットが取り上げられるようになり『揉む』『押す』に代わって『さする』『撫でる』が主流となりつつあります。


先日、ミュージシャンで作家の『さとうみつろう』さんのブログに『ゴッドハンドといわれている施術師を200人集めたら、その全員が『なでるだけ』の施術をしていた』という記事が掲載されていました。
ameblo.jp
『筋肉は押すと硬くなる』。実はこれ、音響療法の業界では15年以上も前から常識とされてきました。実際にその理論を基盤とした『音をあてるだけのコリ改善メニュー』はとうの昔に開発済みです。そして私もそれを使用しています。


結局は『音をかける』のも、ゴッドハンドで『さする』のも、人の体表を流れる『電磁場』に働きかけているのは同じこと。それは『オーラ』とか『波動』『気』の世界です。
ですから従来のマッサージのように、筋肉のコリに直接アプローチするのとは、かなり次元が違うのです。


ですが何でもそうであるように、どちらがいいかは人によりけり。そこはあなたの好みで良いかと思います。合う合わないもありますし。
『音』によるコリ解消に興味のある方、気になる方は、ぜひ一度『とりのねコース』をお試しください。
www.torinonesound.com
www.torinonesound.com



■エネルギーの不足/枯渇を感じる方。自分の思考・心・カラダ・生活習慣を変えるパワーのない方。
または自然療法・代替療法による体質改善、根本的治癒をお望みの方は心が決まりましたら『とりのね』の藤井までお気軽にご相談ください。
www.torinonesound.com
■当サロンには回数券・割引クーポン・ポイントカード・物品販売はありません。また施術回数やメニューの強要もいたしません。安心してご来店ください。


🐦明細は公式ホームページへどうぞ。
とりのねホームページ




『とりのねLINE@』では施術に関する疑問・質問やお問い合わせ・ご予約などを承っております。まずはお気軽にご相談ください。

※お客様対応中と22時~翌朝9時までは自動返信モードとなります。