自然治癒力を高めて心と体を整える波動健康サロンとりのねブログ・マナーズサウンド療法《鳥取・米子・大山町》

自己治癒力を高めることにより心身の不調を自然と回復させていく施術を行っております。健康に関する問題やお悩み・不安を抱えている方はお気軽にご相談ください。

波動療法でケガや骨折の手当てをするデメリットとは

こんにちは『とりのね』の藤井です。


▪️時間がかかる
▪️お金がかかる
▪️回復している実感を伴わない場合が多い
▪️家族に反対される。理解されない

『波動療法』でケガや骨折の手当てをする際に、一般的に見て『デメリット』と考えられるものを上げてみました。ひとつずつご説明いたします。


▪️時間がかかる
実はケガや骨折などの場合、波動療法で手当てを行うと、通常の3~4倍ものスピードで治癒が促進されると言われています。しかしそのためには、何度も繰り返し施術を行う必要があるのです。


ケガや骨折の治癒促進プログラムの場合『3日連続で施術を行い1日空ける』を2~3回繰り返し、その後は徐々に間隔を空けていくという方法を推進しています。
もちろんそこに関しては柔軟に対応しておりますが。やはり回復までには、かなりの時間を費やすことになるのです。


▪️お金がかかる
時間がかかればお金もかかります。施術回数が多いほど出費はかさむでしょう。ここに『引っ掛かり』がある場合、施術は受けない方が良いかと思います。
自分が健康になるために払うお金に対し『痛い出費だな~』と思うのなら、やめた方が無難です。
www.torinonesound.com
▪️回復している実感を伴わない
施術はカラダに音をあてるだけ。ですので痛くも痒くもなく、カラダへの実感が乏しいです。
よって『痛いほど効く』とか『痛いほど治療している感じがする』人は、物足りなさから不信感を持つことが多いかと。その場合、その人のエネルギー的な感覚が相当鈍っているのですが。


▪️家族に反対される
波動療法は『オカルトチック』で『アヤシイ施術』呼ばわりされていますから、それも致し方ないですね。
あなた自身のカラダのことですよ。その意志がご家族からの反対で揺らぐようならば、施術は受けない方がいい。そこに揺らぎがない場合のみ、いらしてください。




■エネルギーの不足/枯渇を感じる方。自分の思考・心・カラダ・生活習慣を変えるパワーのない方。
または自然療法・代替療法による体質改善、根本的治癒をお望みの方は心が決まりましたら『とりのね』の藤井までお気軽にご相談ください。
www.torinonesound.com
■当サロンには回数券・割引クーポン・ポイントカード・物品販売はありません。また施術回数やメニューの強要もいたしません。安心してご来店ください。


🐦明細は公式ホームページへどうぞ。
とりのねホームページ




『とりのねLINE@』では施術に関する疑問・質問やお問い合わせ・ご予約などを承っております。まずはお気軽にご相談ください。

※お客様対応中と22時~翌朝9時までは自動返信モードとなります。